大橋弘の森の時間

森の時間

毎朝の散歩コースに小さな雑木林があります。その林の前に畑がありました。いまはありません。大きな開発があるのでしょうか、ただの野っ原
になってしまいました。里芋の写真もキャベツの写真もほとんどここで撮らせてもらったのでとても残念です。雑木林は市の公園になっているの
で、なくなることはないでしょう。春 枝から一斉にでてくる新芽の色が毎日かわっていくことを初めて知りました。秋 いちまいの落ち葉のな
かにいろんな色がかくされていることも知りました。   わたしにはこの雑木林が 深い森 に思えるのです。  

ⓒOhashiHiroshi All Rights Reserved.